About Kanoe

カノエレフア・カウメヘイヴァ・ミラー

1966-1970年     カノエはマイキ・アイウの生徒でした。カノエは13才の時にマイキ・アイウのもとでフラの勉強をはじめました。

1973年               ミス・ハワイ・アメリカを受賞し、ミス・アメリカ奨学金コンテストに参加するためアトランティックシティに行きました。カノエはミス・コンジエニアリティ(最も親切でいっしょにいて楽しかった人に送られる賞)に選ばれました。

1973-1979年     ミス・ハワイとしてハワイを代表し、アロハスピリットを紹介するために世界中を旅しました。カノエはイギリス、ドイツ、カナダ、タイ、香港、日本、アメリカ本土の各地でフラを披露しました。

カノエはハワイの様々な会議、コンサートやイベントでフラを披露しました。

1977年~現在     ハレクラニホテルのハウス・ウィズアウト・ア・キーにて、42年間、主演のソロダンサーとしてステージに立っています。

1978-1980年     アウトリガー・リーフホテルにて、ケオラとカポノ・ビーマーの主演ソロ・フラダンサーとして踊りました。

1981-1983年     コメディアンのアンディ・ブマタイの主演ソロ・フラダンサーとしてロイヤル・ハワイアンホテルのモナークルームにて踊りました。

1987年~現在     ロバート・カジメロ率いる男性のみのハーラウ、ナ・カマレイ・オ・リリレフアの唯一の名誉女性メンバーです。

2002年        夫のジョンとエンターテイメント制作会社トロピカル・ベイビー・プロダクションLLCを創設する。

2003-2006年     人気のDVD「カノエ・ミラー – ロマンティック・ワイキキフラ」をトロピカル・ベイビー・プロダクションLLCで製作。

2007年         「カノエ・ミラー – ワイキキフラ」がナ・ホク・ハノハノ最優秀音楽ビデオ賞にノミネートされる。

2009年        MMJの生徒のために創設されたカピオラニ・コミュニティ・カレッジのフラ・ワークショップのカリキュラムを作成しました。

2009-2012年      MMJの日本の生徒にカピオラニ・コミュニティ・カレッジのフラ・ワークショップのカリキュラムを教えました。 

2010-2018年     過去9年、毎年7月に帝国ホテル東京にて開催される「カノエ・ミラーのフラの世界」をカノエ自らプロデュース、指揮、振り付けをしました。

2012年        「カノエ・ミラーのフラの世界」をカノエのプロデュースで東京、大阪、名古屋にて2回ずつショーを開催しました。 

2014年        MMJとの契約のもと、フラ・ワークショップを日本へ移しました。

2014–2018年     ノホナMMJ・フラアカデミーのフラ・ワークショップを教えに東京と大阪へ通いました。

2017年        夫のジョンとともに初めてのフラの対話型デジタルタブレットマガジン「フラスタジオ・マガジン」を出版しました。アップルストアよりiPhone、iPad盤両方とも購入可能です。

2019年          カノエは、2019年7月に帝国ホテル東京で開催された「カノエミラーズフラワールド」の10周年記念ショーをプロデュースしました。

2019年          カノエと彼女のバンドカパラマがハレクラニ沖縄ホテルのグランドオープンで演奏

2019年          カノエ本人による日本でのフラスタジオ・ワークショップを開始。

2019年          金曜日と土曜日の5時30分から8時30分まで、カノエはハレクラニホテルハウスウィズアウトアキーで踊っていました。

2020年          3月、ハレクラニホテルはCOVIDの制限により閉鎖されました。ホテルは閉鎖されたままで、改装を開始しました。

2020年          5月、カノエはズームを使用してオンラインでワークショップを教え始めました。

2021年          カノエはオンラインでワークショップを教え続けています。彼女は政府が許可したときに日本に戻るでしょう

2021年          10月にハレクラニホテルが再開し、金曜日と土曜日にカノエはダンスに戻りました。

2022年          カノエは引き続きズームを使用してオンラインでワークショップを教えます